ホームアシスタントとは一体何?【音声認識AI】

「ホームアシスタント」とは、音声認識AIを搭載したロボットです。

家庭のリビングなどに置き、声で操作することであなたの生活の様々なことを手助けします。

そんなホームアシスタントはまだ日本では全く普及していませんが、既にアメリカではいくつかの製品が販売され、中には発売から1年足らずの間に500万台を出荷した「大ヒット」を記録したものもあります。今後、日本国内でも日本語に対応したホームアシスタントロボットの発売が予定されており、注目が高まっています。

そんなホームアシスタントについて詳しく解説していきます。

 

記事一覧


ホームアシスタントの比較

 

ホームアシスタントには何が出来るの?

ホームアシスタントはあなたの生活をサポートする「秘書」や「家政婦」の役割を果たします。

具体的に出来ることは以下の通り。

 

音声操作で買い物をする

Amazon Echoは、音声で操作することでAmazonでの買い物が可能です。

例えば「前買ったペーパータオルを再注文して」といった形で声を掛けると、注文することが出来ます。

 

音楽を再生する

最近はAmazon musicやSpotifyなど、ネットのストリーミングで音声を聴くことが出来るサービスが増えています。そんな音楽配信サービスと連携することで、音楽を楽しむことが出来ます。もちろん操作はあなたが「話しかける」だけ。家事をしている最中でも、一声かけるだけで操作できます。

 

スケジュールを確認する

クラウド上のスケジュール帳などと連携することが出来ます。「今日の予定を教えて」と問いかけると、登録されている予定を読み上げてくれます。忙しい朝にぴったりですね。

 

必要な情報を調べて教えてくれる

「今日の株価は?」

「『逃げるは恥だが役に立つ』の放送時間は何時から?」

「ニュースサイトのヘッドライトを読み上げて」

といった命令を処理することも可能です。

ふと気になった情報を、文字通り貴方の手を一切煩わすことなく調べることができます。

 

家電を操作する

一部の家電製品との連携も既に可能になっています。

例えば、連携が可能なPHILIPS製のLED電球に対して「電気を消して」といった操作が可能です。将来的には家庭内の多くの家電製品がホームアシスタントと連携するのが「当たり前」になっていきますから、多くの家電製品を操作できる「リモコン」としての役割が期待されています。

「寝室のエアコンを付けて」とか、

「冷蔵庫の中に卵はある?」なんて質問にも答えてくれるようになるかもしれません。